歳のせいなのか 知識不足なのか 日増しに増えるカタカナ語についていけません 『Zach Williams Chain Breaker』

今週の日本市場は

2日の祝日 2大のイベントがあり

金曜日一日を残すのみとなりました



だからどうしたと云う事で 



では早速 

2大イベント結果から



FOMC(米連邦公開市場委員会)


こちらは 現状維持 だったので無視します



日銀金融政策決定会合


詳細は  からお願いします





感想として

え~

個人的に知識がないだけなのか



はて?!

歳取ったせいか それとも単純に知識不足の為か



なんじゃそりゃあ!!!

カタカナ語が分からない





イールドカーブ・コントロール

長期・短期の金利操作を日銀が行うと云う事らしい


オーバー シュート型コミットメント

消費者物価指数が安定的に2%を越えるまで期間を決めずに

マネタリーベースを拡大していくと公約する事らしい




独り言


FOMCについては まぁ決断出来ないハトだから で済む話
 

日銀金融政策決定会合については



2013年4月 日本銀行は2年で2%の物価目標を表明

2016年9月 3年6か月経過後

オーバー シュート型コミットメントへ方向転換





失敗も認めず 舵を切る 大丈夫か




これまで

マネタリーベース年間約80兆円に相当するペースで増加させる

としていたものをその時の情勢に合わせて上下させるとした




それって増加分は別にして

減少させる事を世間一般ではテーパリングと云うのではないのだろうか

テーパリングとは 量的金融緩和の縮小する事




一部情報サイトで

イールドカーブ・コントロールについて不安視している向きがあるが

そこは


神様 仏様 日本銀行様


どうにでもなるのでしょう




あと要望ですが


日本銀行様

金融政策決定会合の結果

公表時間を決めて欲しいのですが





下らぬ話を長々と

m(_ _)m





今日の音楽…


Zach Williams   Chain Breaker











今日も様子見です…日銀金融決定会合の結果が

株式市場にとってプラスなのかマイナスなのかよく分かりません

ミュージシャン別 PART3